破魔弓(はまゆみ)とは呼んで字のごとく

ずばり魔除け、厄払いのお守りです。

弓の的を昔はハマと言いました。

破魔弓はこのハマに漢字を当てはめたもの同じようなものに神社の破魔矢や、棟上げの際屋根に立てる破魔矢があります。

これらはいずれも弓矢の持つ霊の力を信じることから生まれた習慣です。

破魔弓は 事件、事故や交通事故、病気など

災いをのがれる魔除け・厄除けの象徴。 

年内早めに準備して年間通して飾ります。

矢のように真っ直ぐな子に、

弓のように人生しなやかに!


受付枚数に達しましたので受付は終了しました